PL1ライセンス取得コース 初日キャンセル

2015年4月26日(日)

日本のA級やパラメイトクラスに相当するStudent Pilot Courseを卒業して一ヶ月。ようやく次のコースの予約をしていたけれど天気予報ではあまり風向きがよろしくない。水曜日時点での予報では天気こそ夕立のような雷の発生が予想されていたものの風向きも強さも申し分なかったし、夕立はほぼ毎日起きる可能性があるので余り機にしていられないので予約をしたのに、週末に近づくにつれて予報がどんどん悪くなる。

結局日曜日の朝の時点では雨の降る確率は低くなったものの風向きが若干背風またはクロスの予報。それでも風速はあまり強そうではなかったからアゲンストの風が入ったころを見計らって飛ぶことは出いるかもと思い出かける準備をして車に乗り込んだところ、インストラクターから今日はやめようという連絡が来る。

飛べないことはないのだろうけど、インストラクターの彼はどうやらタンデムのお客さんの予約も入っているようで、この風の条件だとなかなかうまくリッジソアリングもできなそうだし、最悪テクオフもできないと判断したのだろうと思いました。というわけで一ヶ月ぶりのフライトができると楽しみにしていたけれど結局風がよくなく駄目でした。

その代わりショッピングモールへ買い物にいったんだけど、その帰り道運転しながら空を眺めるときれいな積雲のクラウドストリートが!
飛べてたらサーマルも絶好調なんだろうけど、まだパラグライダー初心者の私には厳しいコンディションだろうな、結局風が良くてもずっと待機してなきゃ駄目だろうと思い、早くこんな条件でも飛べるように練習しないとって改めて思う一日でした。

カテゴリー: ライセンス取得まで - マレーシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)